カテゴリ:私事( 337 )

さらに重くなった気分を引きずりつつ、仕事週間に突入。
駄目だ・・・抜け出さなきゃ・・・。
と言う訳で、各家庭を1件1件突然訪問した。



「最近あった面白い事、及び楽しかった事を100字以内で述べよ!!!」

「・・・・はあああ?」



いきなり来て何なんだよォ~と、戸惑う友人。
それでも皆、「最近・・・。あ、あれかな・・・」とがんばって応えてくれる。
ふんふん。
・・・・で・・・・?それがオチかい?
駄目だ・・・そんなのまったく面白くない・・・。



「却下。」

「えっ・・・・・・?(大汗)。」




これじゃあ、私、タチの悪い「ナマハゲ」だ。


e0027529_1215870.jpg









が、そんなスッタモンダをやってるうちに、
暗雲立ち込めるモヤモヤ気分に、一筋の明るい光がさしてきた。
ああ・・・やっぱ、持つべきものは「友達」だよね、うん。

サンキュウ、ベィベーズ、
何だか機嫌が良くなりました♪♪♪ 

↑アナタ、ヒトサマニ迷惑カケスギハラデ~ス。

[PR]

by crippers | 2005-08-03 09:56 | 私事

小生たまに、何の原因も見当たらないのに
「陰」の風が吹き、「滅」の雨が降る時がある。
その状態を人は「陰々滅々」・・・と呼ぶ。

そんな時は一人部屋にこもって
ジェイソンと、最近買ったばかりの「Whale eating fish」で遊ぶのだ。


e0027529_23142787.jpg








ちゅ~か・・・・・。
確かに箱には「Whale eating fish」って書いてあったさ。
でも一体、こいつのどこが「Whale=鯨」なんで?

作った方。あなたの感性はファンキーモンキーすぎだと思います。



おお・・・さらに気分が悪化した・・・。

[PR]

by crippers | 2005-08-02 09:28 | 私事

継続は力なり!ちゅ~事で、
あれから『着信あり』の犯人を延々と探し続けた私。

何のこたぁ~ない、犯人は『おかん』でした。
「私の携帯なくなったんやけど、あんた知らへ~ん?」
↑これが又ムカツク事に、ヘロヘロ~って感じの喋り方

・・・知る訳ないじゃないですか。
私の記憶が確かなら、あなたとはかれこれ2週間ほど会ってないと思います。

・・・しかも何で『私』にかけてるんですか。
『自分』の携帯番号にかければ、携帯の居場所わかるじゃないですか。

そして「も~、めっちゃ怖かったんやで!」と、これまでの経過を涙ながらに訴えたら、
おかん、大笑いしてこう言いました。

「あんた、『着信』に首絞められて殺されるんや!わはははは!!!」

・・・私『着信』に、首絞められるんですか。
何かがおかしいですって、母上様。
心に『デーモン閣下』が芽生えた瞬間でした・・・。



さあさあさあさあ、気を取り直して行ってみよう!!
※メルシー語(笑)。

スッキリしたようでいて、実は心に小さな閣下を宿しつつ、行ってまいりました。
岐阜県揖斐川町にありますは「川口ヤナ」!!!

e0027529_9561711.jpg










ここは揖斐川のほとりにあって、
その川でとれた天然鮎(←自然体にパーな鮎の事ではない)
を食べさせてくれる所なんです♪
中々「川」とか「山」方面に向かわない私達にとっては、
「夏休み」チックな気分にさせてくれる場所でした。
マイナスイオン効果、もはや抜群です。


e0027529_103258.jpg








ちゅ~か、「川口ヤナ」の『ヤナ』って、
上の写真の仕掛けの事だったんですね~。
私、てっきり地名か、川口さんの名前かと思ってました。
川口ヤナさん。

・・・ちょっと無理やり?


e0027529_1071056.jpg








ほんでもって、あらあらまあまあ、こんなん出ましたけど?
もちろん、身がホクホクで塩加減もGOOD!
超うまうまでした♪
が、しかし、私の中で大ヒットしたのは『鮎雑炊』。
美味しすぎて食べるのに無我夢中、写真撮るのも忘れてました。
大量にでるアラをダシ取りに使っているとみえて、多分、一般家庭では出せない味。
米嫌いの私が、4杯おかわりした優れものだった様に思います。
これは、明らかに食い過ぎ。

その後、温泉につかり、『おっさん街道まっしぐら』な一日を過ごした私達。
いやあ~、温泉はいいねえ・・・。


・・・はっ!!!←現実に引き戻される音


ああ・・・せめてもの罪滅ぼし。
帰ったら、留守番三昧のクリボン、広っぱに放牧しに行かなきゃだわ・・・(大汗)。
冷や汗かいて、お風呂につかった意味がなくなった瞬間です。

[PR]

by crippers | 2005-07-31 10:32 | 私事

テレビの金曜ロードショーで『着信アリ』を見ている最中、
スギちゃんが「・・・今ちゃん、携帯なってない?」と、怖いことをのたまった。
「んな、タイムリーな」と、内心ドキドキして携帯を見ると・・・・
ひ・・・非通知・・・?




『着信あり 1件』




e0027529_0122543.jpg








ぎゃああああああ~!?
一体全体誰やね~んっ!!!
もう、はっきり言っちゃうけど、
怖くて怖くてその後映画どころじゃなかったっちゅ~ねん!!!

・・・今やったら怒らへんから、正直にゆ~てみ?
ってか、誰でもいいから「かけた」って言って。お願い・・・(泣)。

[PR]

by crippers | 2005-07-30 00:19 | 私事

事務所のアイドルの座に返り咲いた「グリコ姫」、
ここ最近、悠々自適生活を楽しんでいらっしゃる。

そんな彼女はとっても賢く、そしてインドの修行者。
35度を越す炎天下、しかも砂利の上。
そんな地獄のような所で、お腹を出して寝転がっている姿を見ると
何て忍耐強いんだ(汗)・・・・と、つくづく感心してしまう。
(たまに仰向けのまま死んでるんじゃないか、とも思う)
日陰に入らず、あえて炎天下で、日々自分を精進させているグリコである。

そして彼女は「もってこい」も、難なくできる。
「狩り好き」な彼女は、狩った獲物を全て「もってきて」くれる。
誰もそんなものを見たいと思わないから、「もってこい」なんて言う訳ない。
かなり「迷惑的な自主的」、だ。

7月27日、台風一過後の晴天。本日のメイン獲物は「セミ」。
彼女は庭中走り回り、狩って、狩って、狩りまくっていた。
そして、それを事務所からぼーっと見ている私。

逃げ惑うセミ!

ああ~残念!セミ、遭えなく捕獲される!!

・・・・えっ?それ、見せにくる訳!?!?



おえええええええええ~まじ、気持ち悪りぃ~~~。



ごめんなさい。
勘弁してください。
こっちにこないで下さい。
得意げに持ってこられても。
くるな。やめれ。

全身全霊の拒否を喰らったグリコは、静かに庭におりる・・・・・・。
が、しかし。
振り返ったその目は怒りに燃えていた。
「何で褒めてくれないのよ!」~と、かなりご立腹の様子だ。
そして、プンプンしながら・・・・・・


うっ。


・・・・・・食った。食っちゃったよ・・・・・セミ。


e0027529_932166.jpg



    マ~ジでえ~↓↓↓(汗)?







もう、ほんっとに、うちのお嬢ったら・・・・スミマセンねえ、セミさん(泣)。
心からご冥福をお祈りします・・・。

[PR]

by crippers | 2005-07-27 10:07 | 私事

実家の母より連絡あり。

「あんた、結婚したやん?で、あんた名義のモノ、新しい姓に変えやなあかんのやて。」
「ふ~ん・・・で?」
「本人と免許証がいるから、今から来てよ。」
「へいへ~い。」

しかし、一体何が私名義なのか???
30分後、母を乗せた車は、郵便局に到着。

母、受付カウンターにて身をノリノリにして話す。

「この生命保険の、娘の姓を変えて欲しいのよね♪」

ああ・・・。もはや自慢ですが、うちの母娘の仲は「劣悪」。
5段階評価の1~2の下に属すると言っても、過言じゃない。

しかし、今回はジ~ンときたね・・・自分が死んだときの生命保険を、
私に残そうとしてくれてたなんて・・・。
やっぱり「腐っても」親子なんだなあ~と、遠い目をした、その時。

郵便局員:「じゃあ、死亡時の受取はお母様、
被保険者は娘さんでよろしいですね?」


・・・・・・・・な?
・・・・・・ソノホウ、イマ、ナントモウシタ?
おいおいおいおい、
生命保険かけられてるの、あたしかい!?
セッシャ、ビックリシスギテ、アタマノナカガ「文明開化」デゴザルヨ。
スキヤ~キ。


更におまけといっちゃあ~何ですが、
帰りの車内で「信じられへんわ~・・・」と呆れる娘に
母が贈った言葉、これで有終の美を飾りたいと思います。

「だって、あんたが死んだら、どっから花代だすのよ。」

花代て何やねん・・・。

「オマエも蝋人形にしてやろうか!」

e0027529_11154459.jpg








・・・と、思わず心の中で叫んでしまった、私でした。
お父さん、お母さんは(自分に出来る範囲で)大切にしよう。

[PR]

by crippers | 2005-07-16 15:38 | 私事

勢いにのってブログを立ち上げたはいいんですが・・・
「Trackback」って何じゃ~い。
しかも、使い方がよくわからん!!!

たった今、「ブログで四苦八苦」な姿を
サラシモノにする覚悟を決めました。

[PR]

by crippers | 2005-07-16 00:04 | 私事