ドイツのホームレス&犬事情

この前までスギちゃんドイツに行ってたんだけど、
帰ってきて早々


スギオ : 「ドイツのほとんどのホームレスって犬と一緒にいるんやけど、何でやと思う!?!?」
       (↑どうやら誰かから聞いたらしい)

わちし :  「・・・・・・冬の寒さをしのぐため・・・・・・・?」

スギオ : 「俺もそう思ったんやけど、違うんやて!あのね~・・・・・・」


彼が嬉しそうに喋ったのは、こんな事でした。


ドイツは飼い犬に対して税金をかけてる国なんですが、
(犬の糞がすごかったため、それを拾う専用の職員さんが必要なのと、
税金を払う事で、「飼い主」という意識とモラルを植えつける~という事なんだそうな)
ところが当然、犬を拾ったホームレスはその「犬税」が払えない。
で、失業証明書(「俺、ホームレス!」みたいなもの?)をだしさえすれば、

逆に 「捨てられて保健所行きの犬を救済している」

~という訳で、政府からお金をもらえるんだってさ!
いやはや、路頭に迷う捨て犬とホームレスの、見事な共存共栄です(笑)。

しかしドイツの「犬好き」って、
国ぐるみでとりくんでるんだから、本当にすごいわい ('∀'●)。

[PR]

by crippers | 2007-12-11 12:24 | 私事