日曜日の地震



e0027529_8493039.jpg

 新聞の「亀山市」ってお隣なんですが
 結構被害があったみたいですね・・・・・
 昼食時、ドライブインの天井が落ちたりしたそうですが
 幸い皆さん、軽症ですんで何よりって感じです(ノ_・。)。






今回の地震、能登と同じ「震度5」とは言っても
外見的にあまり被害がないように見えるのは、「揺れの質」の違いだそうです。
ニュースでは、墓石、土塀、瓦、石灯籠など
一瞬の突き上げに弱いものは、ものの見事に倒れたり、崩れたりしていました。
だけど、モノがモノだけに、
たまたま横に人がいたらもれなく大惨事・・・・・・・ううう。

どこぞの教授が言っていました。
「震度5でもこんなものか~とは思わないで欲しい。
今回はたまたま被害が少なかったが、
「揺れの質」が違えばとんでもない事になっていた」~と。

喉もと過ぎればではなく、
『平穏な日常だからこそ、持たなきゃいけない防災意識』ってやつですね~( ̄~ ̄)ξ。




~市民の声~

・・・・・・・そういや弟、最近『地震に強い家』ってやつを新築したんですが、
でも地震にあってたのは、ど古い勤務先(笑)。
ガラスはすごい音で振動してるし、湯飲みはゴトゴト揺れるし、

「俺、耐震強度抜群の家建てても、死ぬのはここかよ!!!

~と、本気で腹が立ったそうです(笑)。

[PR]

by crippers | 2007-04-17 09:14 | 私事