久々のヒット台

最近、やっと大海物語から脱却し、
ピスピス気になっている台がこれ・・・・・・・・・
1993年発表のアレンジパチンコ「CRビッキーチャンス」のリメイク機。



e0027529_11584246.jpg




『CRビッキーチャンスREV』








最近の新台は(スーパー海含め)とにかくリーチが長い、しつこい、大袈裟で
ぜ~んぜんヤル気がおきなかった。

が、この台↑。

昔のアレパチ好きには非常にとっつきやすく、又、そそるのである(笑)。
7セグの盤面デザインや「ピュイッ」というリーチ音、
高確中を匂わせるリーチ集中システム~と、あらゆる面でシンプル。
大当たり確率1/239。
時短回数は、全図柄33回転。
確変は非報知のため、時短終了後にも内部確変の可能性あり。
その他諸々の激熱モード。まったくもって、そそるぜ・・・・・ベイベー。


しか~し、この台、客つきが非常によろしくない(笑)。
たまーーーーーーに大爆連する台を見て店が嫌うのか、
みな一様に回らない~と、いう事は。

「釘渋」=「客座らない」=「新台入替時、率先して撤去」


・・・・・・・・・・・・・・。


ううう・・・・・ビッキーちゃんの未来は暗い・・・・・・(涙)。


台を愛しても台に愛されない女~今子としては
(↑ビッキーちゃんで一回も勝った事なし)
相思相愛になるその日まで(*´∀`)ポッ、何としても生き残って欲しいもんであります。

[PR]

by crippers | 2006-10-17 11:43 | 私事