グリコ姫、セミを食う。

事務所のアイドルの座に返り咲いた「グリコ姫」、
ここ最近、悠々自適生活を楽しんでいらっしゃる。

そんな彼女はとっても賢く、そしてインドの修行者。
35度を越す炎天下、しかも砂利の上。
そんな地獄のような所で、お腹を出して寝転がっている姿を見ると
何て忍耐強いんだ(汗)・・・・と、つくづく感心してしまう。
(たまに仰向けのまま死んでるんじゃないか、とも思う)
日陰に入らず、あえて炎天下で、日々自分を精進させているグリコである。

そして彼女は「もってこい」も、難なくできる。
「狩り好き」な彼女は、狩った獲物を全て「もってきて」くれる。
誰もそんなものを見たいと思わないから、「もってこい」なんて言う訳ない。
かなり「迷惑的な自主的」、だ。

7月27日、台風一過後の晴天。本日のメイン獲物は「セミ」。
彼女は庭中走り回り、狩って、狩って、狩りまくっていた。
そして、それを事務所からぼーっと見ている私。

逃げ惑うセミ!

ああ~残念!セミ、遭えなく捕獲される!!

・・・・えっ?それ、見せにくる訳!?!?



おえええええええええ~まじ、気持ち悪りぃ~~~。



ごめんなさい。
勘弁してください。
こっちにこないで下さい。
得意げに持ってこられても。
くるな。やめれ。

全身全霊の拒否を喰らったグリコは、静かに庭におりる・・・・・・。
が、しかし。
振り返ったその目は怒りに燃えていた。
「何で褒めてくれないのよ!」~と、かなりご立腹の様子だ。
そして、プンプンしながら・・・・・・


うっ。


・・・・・・食った。食っちゃったよ・・・・・セミ。


e0027529_932166.jpg



    マ~ジでえ~↓↓↓(汗)?







もう、ほんっとに、うちのお嬢ったら・・・・スミマセンねえ、セミさん(泣)。
心からご冥福をお祈りします・・・。

[PR]

by crippers | 2005-07-27 10:07 | 私事