最後に・・・・

『あずきのと~ちゃん&メルシーさんへ』

ここからは、スギちゃん直「男の世界」をお送りします♪



(いい年こいて!?)ハンブルグを夢見るCheryBoys(!?)のメルさんとーちゃんへ!
ここからは私スギビッチ特派員がハンブルグのHOT SPOTを報告します。

現地スタッフと最後のDinnerの後、予想していた通り
夜の社会見学へと連れて行かれました・・・・
まずは、赤線(古い呼び方ですが)ゾーン!

ここは通りの両端が扉で完全封鎖されていて(昔の吉原みたいな感じ?)
通りの中は全てショーウィンドウで、なんと中には椅子に腰掛けて
色んなジャンルの女性が手招きしていました。
(腋毛は生えていなかったでしょうが!!)

聞くと20から30ユーロで熱い時間をご提供していただけるとか・・・・
片言の日本語で『あなたXXしない~』とか言ったり!
ちなみに意味が分かんないんだけど『チキチキバンバン!!』って
言うのが何人かいて、なんかバカにしてるんじゃないかと思ったりして!
その通りを(声を大にして言いますが!!!)寄り道せず抜けた後、
『飲みなおそう!!』ということになり『DOLL HOUSE』って店に連れて行かれました。
(この時点で既に12時前!!われわれはもう時差ボケ+飲みすぎでフラフラでした)

『DOLL HOUSE』要するにストリップバーです。
私も含めて日本人はかなり人目を気にするシャイな為、
まいったなぁ~と思っていましたが、その予想をはるかに上回るワールドがそこには!!
何と、男女混合リミックスバージョンのバーでした。
つまり、会社の飲み会の二次会で老若男女なメンバーでメンズを指名したり
GIRLを指名したり!!ただしエッチさはまったくないんですよ!!

彼等はダンサー+エンターティナーで客のテーブルの上で踊り、
特にメンズダンサーは指名してくれた女性客を抱えて、
女性客はメンズに抱かれて踊り狂う!!
(かなり慣れていたのできっと叶姉妹ばりのメンズフリークでしょう!!)
残念ながら全て撮影禁止なので画像がありませんが、
観光旅行では経験できないHOTな社会見学でしたよ~!!
(ちなみにここでも腋毛は見られませんでした!メルシーさん)



・・・・以上、「来年に金髪の子供は認知しないでしょう!」
スギオビッチがお送りしました(笑)。

[PR]

by crippers | 2006-03-27 11:48 | 私事